禁固30年にM字ハゲは等しい、さらに言えばハゲは終身刑に等しいと思います。そんな中で、育毛剤は救いといえるのではないでしょうか。
ハゲは生まれながらの終身刑です。
生まれながらの罪人です。
物心着いた時から僕は、そう思っていました。
僕は罪人だと。

 

おそらく前世で何があくどいことをして神様から罰を与えられたんだと。
若禿げもありながらの二重苦です。
若禿げってなんなんすか。

 

もう自分は罪を抱えて生きてゆくしかない。
そう戒めをもってつつましく生きてきました。
自己主張もせず、自分は一生幸福になれないんだろうとしがないサラリーマンとして目立たず生きてきました。
でもある日、アデランスのCМに出ていた俳優が「毛がないということは希望がないということに等しい」と言っていたのを聞いてハッとしました。
僕は希望のない人生を歩んでいたのかと。
驚きました。
でも僕の人生をありていに言うと「希望がない」としか言いようがなかったんです。
希望が欲しい。
そう思いました。
そしてM字ハゲに育毛剤「リアップX5プラスローション60ml」を試してみたのです。
最初は何も期待してませんでした。
でも何ヶ月か試すうちに、M字ハゲに驚くことが起きました。
生えているのです。
毛が。
希望が。
毛が生えて、希望が生まれて、いま僕はやっと胸を張って生きれるようになりました。

毛は人類の希望です。
このM字ハゲに良かった育毛剤は奇跡です。